株式会社カクダイ Water comes alive with KAKUDAI
カクダイ採用情報

先輩社員からのメッセージ

広島支店
営業課
2014年入社

立命館大学
文学部卒
<先輩への質問>
☆現在の仕事内容を教えてください
主に水まわりの商品を取り扱う企業に対して、商品を紹介し販売しています。自分の担当する代理店を定期的に訪問することで信頼関係を築き、日々の受注に繋げています。

☆カクダイで働こうと思ったきっかけは?
就職活動の時、働きたい業界や職種も全く決まっていませんでした。しかしせっかく働くなら、一生働き続けられる会社に就職したいと考えていました。長く働くため大切なのはやはり人間関係。様々な会社に足を運び社員の姿勢や会社の雰囲気を見るようにしました。もちろん、数回の訪問で見極められるようなものではありませんが、直感的にカクダイのアットホームで暖かい雰囲気に惹かれ、ここで働いてみたいと思いました。
☆実際に入社してから感じた会社の印象(職場の雰囲気など)は?
とにかく暖かい会社です。先輩や上司との距離が近く、仕事の悩みはもちろんプライベートのことも気軽に相談できる環境にあります。仕事終わりに飲みにいくこともあり、飲みにケーションで、普段できないふざけた話や熱い話をしています。
☆普段の仕事の中で心がけていることや工夫していることは何ですか?
ほう・れん・そう・かくです。いわゆる報告、連絡、相談なのですが。私はそれに勝手に「確認」もプラスしてこう呼んでいます。もともとの性格が心配性ということもあり、この確認を入れているのですが、小さなミスを防ぐためにも、仕事を円滑に進めていくためにも、上司やお客様には報告・連絡・相談・確認を適宜いれるよう心掛けています。
☆やりがいを感じるのはどういうときですか?
お客様への提案が採用された時です。特にお客様の倉庫においてある、他社の在庫品をカクダイに切り替えて頂いた時は大きな喜びになります。日々の情報収集や提案前の事前準備が実ることはやる気に繋がります。
またカクダイはお客様から「困ったときのカクダイさん」と言われるほど、商品の取り扱い品目が多いです。そのため商品に関する問い合わせも多いのですが、これにしっかりと返答し「ありがとう。助かったよ」と言われた時はやりがいとうれしさを感じます。
☆今だから話せる失敗談は?
社内の電話に出始めたころ、お客様から「お前元気ないのぉ。もっと声出せや」と言われてしまったことです。その時は自信なく話していたこともあり、より頼りなく思われたのだと思います。今はまだまだトークも知識も未熟なため、若手らしく元気だけはだれにも負けないようにしたいです。
☆これからの目標は?
カクダイでは毎月の営業目標を達成し、1年間で最も会社に貢献した人物に最優秀営業マンという賞が贈られます。営業課に所属する以上、目標はこれにつきます。とは言ってはみたものの私はまだまだ未熟者。道のりはまだまだ遠いですが、やるなら目標は高く明確なものが良いです。

○オフの過ごし方


上司に紹介して頂いた草野球チームでプレーしたり、買ったばかりのクロスバイクで出かけてみたりと、できるだけ体を動かすようにしています。運動不足で思ったように体は動きませんが…。
また社会人になり本格的に自炊に目覚めたので、会社終わりにすぐ夕飯を作れるように1週間分の食材の買い出しや、下準備もするようにしています。
○学生の皆さんへのメッセージ
学生という今の時間を大切にして下さい。友人と騒いだり、興味のあることに挑戦してみたり、思いっきりだらだら過ごすのも良いと思います。私は学生時代に、もっと旅行に行っておけば良かったと思っています。いろいろな土地に足を運び、見たり聞いたりしたことは、楽しいだけでなく経験値として自分の力になります。社会人になると、想像以上に時間を確保するのが難しく、友人と休みも合わせにくくなります。学生の皆様には、今しかできないことにぜひ挑戦してほしいと思います。
○ある1日のスケジュール
08:15 出社 清掃、メールのチェック、スケジュールの確認
09:00 社内業務 電話対応、見積り、資料作成
10:00 外出 営業活動、得意先訪問
18:00 帰社 問い合わせの対応や日報の提出
18:30 退社


採用情報TOP 新卒者募集要項 採用スケジュール 仕事紹介 採用における個人情報の取扱
back to this page TOP

©KAKUDAI MFG. CO., LTD all rights reserved.